次世代HEMSシステム「Nature Remo E」が、EVパワーステーションに対応!

〜「Nature Remoアプリ」で操作が可能になります〜

Nature株式会社(代表取締役:塩出 晴海 所在地:神奈川県横浜市、以下「Nature」)が提供する、安価で簡単に家庭に導入できる次世代HEMSシステム「Nature Remo E(読み:ネイチャーリモイー)」が、2022年2月9日(水)より、EVパワーステーション(※1)に対応しました。これにより、「Nature Remoアプリ」で、お持ちのEVパワーステーションの操作ができるようになり、充放電量をご確認頂けるようになりました。

「Nature Remo E」は、ご家庭の太陽光発電システムや蓄電システムなどの電力を数値として見える化をし、1日の電力消費、太陽光発電による売電、電力系統からの買電、蓄電池、EVパワーステーションの充電・放電といった、電力のトレンドグラフと累積の電力量を最短数分単位でご確認いただける製品です。エネルギーマネジメントを誰でも簡単に行えるよう開発しており、今回のアップデートにより、EVパワーステーションが追加になりました。

なお、EVパワーステーションの操作は、「Nature Remoアプリ」のVersion7.18.0及び「Nature Remo E」のVersion1.3.5よりお使いいただけます。また、ECHONET LiteのAppendix Release J以降のEVパワーステーションに対応しております。

(※1)「EVパワーステーション」とは、EV(電気自動車)への充電やEVのバッテリーに充電された電気を、家庭の電気として使用する事を可能にし、移動の手段でしかなかった自動車を、家庭用の蓄電池として活用するV2H(ビークル・トゥ・ホーム)システムです。

ミッション実現に向けて

Natureは、「自然との共生をドライブする」というミッションを掲げ、再生可能エネルギー100%で、持続可能なエネルギー供給の世界の実現を目指しています。

将来のエネルギーマネージメントを見据えて、スマートリモコン「Nature Remo」の開発・販売を主軸とした事業を展開し、2021年3月には「Natureスマート電気」で電力小売事業に参入しました。 今後は、より一層ミッションの実現にフォーカスし、Behind The Meter事業(※2)の基盤構築を行うとともに、外付けIoT製品群を超えた、EVパワーステーション事業にも着手していく予定です。これらのピースが融合し相互に連携しあうことで、全く新しい電気と人との関わり方を提案し、家庭向けの電気サービスをリデザインして参ります。

(※2)家庭用太陽光の導入とエコキュート(給湯器)・蓄電池・EV等のエネルギーマネージメントをセットで行うことで、戸建て住宅のエネルギー自給自足を再生可能エネルギーで実現する事業

Nature Remo EへはCloud API経由で、機器の操作や電力データの取得などをリクエストすることも可能です。Nature Remo Eを活用した家庭向けの電力見える化、デマンドレスポンス型の蓄電池・EVパワーステーションの制御、PPA事業などのビジネスをご検討の方は、弊社までお問い合わせください。

「Nature Remo Eシリーズ」について

「Nature Remo E」は、安価で簡単に家庭に導入できる次世代HEMSシステムです。連携した家庭の蓄電池及びEVパワーステーションを、スマートフォンの「Nature Remoアプリ」でコントロール頂けます。また、電力の消費状況や太陽光発電システムの発電状況をリアルタイムに確認でき、外出時に家の外からでも操作ができます。発電量や売電、買電状況をグラフで確認したり、過去の消費電力量の表示、接続機器を制御することも可能です。エントリーモデルの「Nature Remo E lite」は、電力の消費状況のモニタリングに機能を絞ったものです。なお「Nature Remo Eシリーズ」は、「ECHONET Lite」という通信プロトコルで機器と通信します。

■「Nature Remo」についてhttps://nature.global/nature-remo/)
「Nature Remo」は、累計販売台数40万台を超えるスマートリモコンです。タイマー機能や、GPS機能、温度・湿度、照度、人感センサー(※3)を搭載しており、ご自身のライフスタイルに合わせた家電の自動操作を実現します。電力小売サービス「Natureスマート電気」と併用いただくと、電気代が高くなる時間帯を自動で判別し、エアコンの温度を自動調節。ボタン一つで手軽に節電・節約の効果が得られる機能がお使いいただけます。

(※3)「Nature Remo mini」シリーズは温度センサーのみ搭載

■Natureについて
Natureは「自然との共生をドライブする」をミッションに、IoTプロダクトを活用し、クリーンエネルギーへのシフトを目指しています。2017年にスマートリモコンの草分け的存在として「Nature Remo」が誕生。日本のスマートホーム市場を牽引してきました。2019年には「Nature Remo E」で本格的にエネルギー事業に参入。2021年には電力小売事業「Natureスマート電気」を開始し、社会課題をテクノロジーで解決に導くスタートアップとして「Google for Startups」に選出されました。今後は次世代の電力インフラの構築により、スマートホームからデジタル電力革命への発展を遂げ、電力の新しい未来を創造してまいります。

■Nature株式会社 概要
社名  :Nature株式会社(ネイチャーカブシキガイシャ)
所在地   :〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町1-1 KDX横浜ビル 11F
設立    :2014年12月10日
代表者 :代表取締役 塩出 晴海(しおで はるうみ)
事業概要:「Nature Remo」シリーズの企画、開発、製造、販売及び「Nature Remo」を活用した電力事業、電力小売事業
製品  :「Nature Remo」、「Nature Remo E」シリーズ
URL    :https://nature.global/