スマートリモコン「Nature Remo mini」特別価格6,980円で先行予約開始。 「Nature Remo」もアップデートでセンサー機能を解放し、シーン機能も追加予定。

Nature Japan 株式会社(代表取締役:塩出晴海 所在地:東京都渋谷区)は2018年6月11日より、家電をインターネットに繋いでスマート化するスマートリモコン「Nature Remo mini (ネイチャー リモ ミニ)」の予約受付を開始いたしました。正式発売は6月下旬〜7月上旬を予定し、本日より特別価格6,980円で公式予約サイトにて受付ます。(特別価格は数量限定、数に達しましたら終了します)

公式予約サイト https://nature.global

イメージ動画 https://youtu.be/L4pcgbc4i8E

プレスリリース_remomini_nologo.jpg

Nature Remo miniは、外出先からエアコンの遠隔操作をしたり、Google HomeやAmazon Echoと連携して声で家電の操作をおこなうことができるスマートリモコンです。現在発売中で上位モデルのNature Remoは、温度・湿度・照度・人感センサーを搭載しておりますが、Nature Remo miniは温度センサーのみを搭載し、筐体もコンパクトにしたモデルになります。

また、iOS版アプリのリニューアルを6月下旬に予定しており(Android版は、7月中旬リリース予定)、Nature RemoやNature Remo miniのセンサーを活用したルールの設定が可能になります。これにより、温度が25度を超えたらエアコンをつけるという自動制御も可能になります。これと合わせて、アプリのリニューアルでは、複数家電の一括操作が可能になるシーン機能も追加予定です。

【Nature Remo miniの特徴】

remomini_プレスリリース-02.png

■外出先からエアコンを簡単操作

対象家電のある部屋にNature Remoをあらかじめ設置し、スマートフォンアプリの設定を済ませておくと、戸外からでも家電の電源や動作を操作することができます。

■旧式の家電とも簡単に連携

Nature Remoは、メーカーや型番・年式などに関係なく、古いエアコンはテレビなどの旧式の家電でもお使いいただけます。

■ライフスタイルに合わせて、自動で家電を操作

アプリのジオフェンス機能により、自宅から外出するとエアコンをOFFにしたり、帰宅するとONにしたりすることや、タイマー機能で起床時に家電を自動でONにすることも可能です。また、各種センサーを使った、自動制御も可能になります。(リニューアル後のアプリにて対応予定)

■Google Homeや Amazon Echo との連携も可能

Google HomeやAmazon Echoなどのスマートスピーカーと連携することで声で家電を操作できるようになります。

 

【Nature Remo mini製品概要】 

定価:8,980円(税別)

対応製品:赤外線対応リモコンの家電商品全般

対応OS: iOS 10.0以上、Android 5.0以上