Q3-1. ルールの設定方法がわからない

ルールは一定の条件になったら家電を操作するツールで、アプリのルールから作成できます。

条件は「指定した場所に近づいたら」「指定した場所から離れたら」「◯曜日の□時になったら」「温度が◯度以上になったら」「温度が◯度以下になったら」「湿度が◯%以上になったら」「湿度が◯%以下になったら」「明るくなったら」「暗くなったら」「30分以上人感センサーの反応がなかったら」の10個のトリガーから選択できます。

ルールの詳細な説明はブログをご覧ください。

 
 

なお、コントロールは最大で10個まで追加できますが、単一のルールで同じ家電の複数のボタンを登録するとうまく作動しないことがあります。

作動する例)「テレビ」の「+」ボタンを5回

作動しない例)「テレビ」の「電源」ボタンと「1」ボタンと「+」ボタン

 

ここでは「平日の18時から19時の間」に「指定した場所に近づいた時」、「暖房」がオンになるルールの作成方法をご案内します。
1. Nature Remoのアプリ下部中央にある「ルール」をタップします。

IMG_0222.PNG


2. 右上の「+」をタップします。

IMG_3D1779940551-1.jpeg


3. 新しいルールを作る画面で、「トリガーを選ぶ」をタップします。

IMG_0589.PNG

4. 「エリアに入る」をタップします。

IMG_0240.PNG


5. エリアの中心と距離を設定し、「保存」をタップします。

地図上「+」「−」を操作することでエリアの範囲を拡大・縮小できます。

IMG_0569.PNG

6.「日時」のトリガーは最初のトリガー設定の下に表示されます。

「日時」をタップし、「常に有効」から「カスタム」に変更して下さい。

7.「終日」をオフにすると、詳細な曜日・時間が可能です。

今回は「平日18時から19時」を選び、「保存」をタップします。

IMG_0594.PNG

8. 「コントロールを追加する」をタップし、「家電を追加する」を選びます。

この際、「シーンを追加する」からシーンをルールに利用することもできます。

IMG_0570.PNG
IMG_0597.PNG

8. エアコンをタップします。

IMG_0601.PNG

10. エアコンを動作させたい設定に調整し、「保存」をタップします。

IMG_0598.PNG

11. ルールに名前をつけるため、無名のルールをタップします。

IMG_0605.PNG

12. 名前を入力し、「保存」をタップします。

IMG_0244.PNG

13. 「保存」をタップします。

IMG_0290.PNG
IMG_0604.PNG