IFTTTのサービスを遂に公開しました!!

遂に、IFTTT※のNature Remoサービスを公開しました!!

ベータテスターのみなさま、貴重なフィードバックありがとうございました!ベータプログラムにご参加頂いていない方は、こちらからNature RemoのIFTTT連携をお楽しみください。

IFTTT Nature Remo: https://ifttt.com/nature 

IFTTTのサービスが英語のみになっているので、日本語でチュートリアルも用意させていただきました。初めてIFTTTをお使いになる方は、こちらをお読み頂いてからお試しください。

日本語チュートリアル: http://nature.global/jp/ifttt-setup/ 

現状のIFTTTのサービスを使うことで以下のような機能をお使いになることが可能です。

・Google Assitant/HomeやAmazon Echoと連携して、音声で家電を制御
・位置情報に基づいて、エアコンを自動でON/OFF出来る機能
・タイマー設定機能

いつもご支援ありがとうございます!引き続き、開発の状況についてはご報告させて頂きます。

※IFTTTは、『If This, Then That』の名の頭文字がサービス名となっている名の通り、ユーザーが、「もし▲▲のトリガーが発生したら、●●を実行する」というルールを作成し複数のデバイスやアプリの操作を自動化できるサービス

iOS Update: 位置情報による自動制御機能を追加!

お待たせしました!!!

iOSの位置情報による自動制御機能を追加しました!これにより、”家から離れたらエアコンを消す”や”家に近づいたらエアコンをつける”といったルールの設定が可能になります!

最後にIFTTTのベータテストに参加頂いたみなさま、貴重なご意見ありがとうございます!間も無くIFTTTのサービスを公開できるかと思います。IFTTTのTriggerについても、現在開発しておりますので、もう少々お待ちください。

今後もどんどん機能を充実させていただきます!

IFTTTとの連携(7月下旬/8月上旬リリース予定)

IFTTT(イフト)連携※ですが、7月下旬/8月上旬までにはリリースさせて頂きたと思います(IFTTTからの承認で前後する可能性はございます)!!

IFTTTとの連携により、位置情報に基づいてエアコンを自動でON/OFF出来る機能のみならず、今年発売されることが発表されましたGoogle Homeと連携し、音声でエアコンをつけたりすることも可能になります!

みなさまのフィードバックも参考にさせてもらいながら継続して改良させて頂いておりますので、ご要望等ございましたらサポートまでよろしくお願い申し上げます。

※IFTTTは、『If This, Then That』の名の頭文字がサービス名となっている名の通り、ユーザーが、「もし▲▲のトリガーが発生したら、●●を実行する」というルールを作成し複数のデバイスやアプリの操作を自動化できるサービス